忍者ブログ
AdminWriteComment
有線lanの基本講座ブログです。無線lanは配線もなく便利ですが電波が盗聴されるなどセキュリティ対策の面では少し不安がありますね。無線lanを使っていると通信トラブルに悩まさた事も多くあり、今回、住宅を新築するにあたり有線lan(宅内lan)を採用することになりました。そこで学んだインターネットと有線lanについて基礎の基礎を初心者向けに情報配信をしたいと思います。


No.
2017/12/15 (Fri) 23:03:54

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



No.39
2009/09/20 (Sun) 09:42:50

PLC設置の仕方について~前編~


PLC設置の仕方について、超簡単に説明をしてみたいと思います。

PLC設置の仕方と言っても
PLCアダプターを使って、親機をlanジャックにルーターやモデムを接続
子機にパソコンを接続して完了です。
非常に簡単ですね。

と、言っても、これで説明が終わってしまうと寂しいので
もう少し詳しくお話しをしたいと思います。(笑)


PLC設置の仕方について
どのPLCを使ったとしても、大まかの基本は同じだと思いますが、
差し当たって、基本的な手順は以下の通りです。


PLCの梱包を開けると、普通は2台のPLCがあります。
マスターアダプターと呼ばれる親機と
ターミナルアダプターと呼ばれる子機の2台です。

ちなみにPLCのターミナルアダプター(子機)は、
インターネットや情報家電を使いたい部屋数によってきますので
その使いたい部屋数の分、ターミナルアダプター(子機)の台数は変わってきます。

この2台(子機1台として)のPLCアダプターの他には、
ちょこちょこと電源コード等の付属品が付いているだけです。


PLC設置の仕方について
まずは、マスターアダプター(親機)の設置を行います。
ブロードバンドルーターやモデムをマスターアダプター(親機)に接続します。

市販で売られているイーサネットケーブルを使い
マスターアダプター(親機)のlanジャックに
ルーター又はモデムを接続します。

この時、ルーターと接続するのかモデムを接続するのかは、
利用するユーザーの環境によって変わってきます。

そして、マスターアダプター(親機)の電源プラグをコンセントに差し込めば
マスターアダプター(親機)の設置は完了です。


ちなみに、イーサネットケーブルについてですが、
このケーブルって何?
って、思われる方も多いと思います。

乱暴な言い方をすれば、とりあえずlanケーブルの一種で
深く考えずPLCを使う場合、イーサネットケーブルっていうのを使うんだな
というくらいでいいと思います。

イーサネットケーブルについて、あまり深く考えてしまうと
かえって頭がヒートしてしまいます!
経験者は語る!
ってやつで、実は、わたしもよく分かっていない。
ほんと、この手のはなしになると我ながらいい加減です。


PLC設置の仕方について
、後編へ続く・・・
PR


[43]  [42]  [41]  [34]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [33
スポンサードリンク
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]