忍者ブログ
AdminWriteComment
有線lanの基本講座ブログです。無線lanは配線もなく便利ですが電波が盗聴されるなどセキュリティ対策の面では少し不安がありますね。無線lanを使っていると通信トラブルに悩まさた事も多くあり、今回、住宅を新築するにあたり有線lan(宅内lan)を採用することになりました。そこで学んだインターネットと有線lanについて基礎の基礎を初心者向けに情報配信をしたいと思います。


No.
2017/12/15 (Fri) 22:54:30

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



No.41
2009/10/02 (Fri) 00:17:24

宅内lanでセキュリティ対策


無線lanのセキュリティ対策は、少し不安があり、
このブログでは、有線lanでセキュリティ対策について
いろいろと有線lanの情報をお伝えしています。

特に新しく家を建てるとき
旧居を解体して家を建て替えるときは、
ブロードバンドインターネットを快適に楽しむために
セキュリティ対策の為にも、有線lanをおススメしています。

新築工事での有線lanと言えば、
先ず、おススメする工事は、宅内lanの工事
宅内lanでセキュリティ対策の可能性について考えてみましょう。


宅内lanというのは、をうまく利用すれば、
インターネット上のセキュリティ対策だけでなく
宅内lanと情報家電などのコラボゼーションによっては、
家全体のホームセキュリティ対策が出来るのが魅力のひとつです。

今回、紹介するのは、その一例
宅内lanとテレビ付きインターフォンのコラボで何が出来るのか?

これがなかなか・・・


宅内lanでセキュリティ対策を考える上で
ホームセキュリティの可能性が、大きく広がるのです。
たとえば次のような機能が使えます。

【火災警報表示】
火災が発生したら、火災警報器、
ドアホン子器が警報音と音声でお知らせします。

【来客録画】
留守の時に来客があれば、自動録画と録音ができ、
帰宅したときに来客を確認する事が出来ます。
又、機能によっては携帯電話に
メールで通知することも可能です。

【敷地侵入者の検知】
敷地内への侵入者をセンサーが検知すると
室内機にカメラ映像を映すとともに音でも知らせてくれます。
また、侵入者に対しフラッシュの光、警告音で
セキュリティ対策を高めることができます。


宅内lanでセキュリティ対策という考えは、
有線lanを基本にした工事に
情報家電や設備機器とネットワークをつなぐことで
外出先でも安心できるホームセキュリティを構築することが可能です。 

PR


[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [34]  [40]  [39]  [38]  [37
スポンサードリンク
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]