忍者ブログ
AdminWriteComment
有線lanの基本講座ブログです。無線lanは配線もなく便利ですが電波が盗聴されるなどセキュリティ対策の面では少し不安がありますね。無線lanを使っていると通信トラブルに悩まさた事も多くあり、今回、住宅を新築するにあたり有線lan(宅内lan)を採用することになりました。そこで学んだインターネットと有線lanについて基礎の基礎を初心者向けに情報配信をしたいと思います。


No.
2017/09/24 (Sun) 03:18:48

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



No.50
2009/10/28 (Wed) 23:43:30

マルチメディアコンセントの設置


地デジを楽しむためには、地デジ対応のデジタルテレビを購入するか
現在、使用しているテレビにデジタルチューナーを接続して
地デジを楽しむ事が出来ますが、
このテレビ、今では各部屋で楽しむのが当たり前。

地デジやインターネットを各部屋で楽しみたい為には、
有線lanで考える宅内lan工事を行うことです。

そして、地デジやインターネットを楽しみたい部屋に
マルチメディアコンセントの設置をしておくと
大変便利で使いやすいのです。


マルチメディアコンセントは、電源コンセント、lan端子、テレビ端子が
コンパクトにまとめられたコンセントで
このマルチメディアコンセントの設置をしてある部屋では、
テレビ放送を視聴するだけでなく
地デジの特徴である双方向サービスやテレビショッピングなどが楽しめ
ブロードバンドインターネットも楽しむ事が出来ます。

特に新築工事での設計段階などでは、
テレビを設置したり、インターネットをする予定のある部屋では、
マルチメディアコンセントの設置をおススメします。

地デジの双方向サービスやテレビショッピング等では、電話端子が必要になり
ネットワーク映像等を視聴したりするときは、lan端子が必要になり
さまざまな場面でマルチメディアコンセントは活躍します。


宅内lan工事とマルチメディアコンセントの設置
このコラボは、パソコンやテレビを使う予定は当分なくても
将来の事を考えてみても、
基本的にはすべての部屋で設置しておいても損はないと思います。

最近では、lan端子を必要とする情報家電も増えてきているので
新築住宅の設計では、宅内lanの工事やマルチメディアコンセントの設置について
設計士に相談をしてみることです。

マルチメディアコンセントの設置は、今や常識ですよ。

PR


[7]  [5]  [4]  [3]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
スポンサードリンク
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]